情報理工学演習Ⅲ ガイダンス(2020年4月15日 20:30 更新)

実施日  :2020年4月16日(木)
担当   :有村 博紀,堀山 貴史,金森 憲太朗(TF),加井 丈志(TA)
授業連絡先:enshuiii-csit@ist.hokudai.ac.jp(演習課題の提出・質問など)
担当連絡先:kanamori@ist.hokudai.ac.jp(金森),kai@ist.hokudai.ac.jp(加井)


【授業計画】

工学部からの通知の通り,新型コロナウイルス対策のため,全ての演習をオンラインで開講します.
本演習に関する連絡は,ホームページ(http://www-ikn.ist.hokudai.ac.jp/~arim/pub/enshuiii/)およびELMSグループ「情報理工学演習Ⅲ」を通してお知らせしますので,適宜確認するようお願いします.

実施回 時限 テーマ
第1回 2020年4月16日(木)5限(オンライン) ガイダンス・最大公約数
第2回 2020年4月23日(木)5限(オンライン) 基礎的なデータ構造
第3回 2020年4月30日(木)5限(オンライン) 再帰
第4回 2020年5月14日(木)5限(オンライン 二分探索
第5回 2020年5月21日(木)5限(オンライン ソート
第6回 2020年5月28日(木)5限(オンライン グラフ
第7回 2020年6月4日(木)5限(オンライン 決定木の学習アルゴリズム(予定)

6月11日(木)は休講の予定です.


【評価方法】

単位取得には,すべての演習実施回への出席と課題提出が必須です.
やむを得ず欠席する場合は,メールで演習担当者に相談し,後日欠席届と課題を提出してください.

成績は,毎回の課題への取り組みで評価します.
課題は必ず,手元で実行結果が正しいことを確認し,メールで提出してください.
課題提出によって出席をとるため,解いている途中の状態でも構わないので,演習時間内に一度は提出してください.

演習時間内に解き終わらなかった場合は,次回の演習時間までに提出してください.


【課題提出方法】

各演習問題に関して,実装したコードは必ず,本授業のメールアドレス(enshuiii-csit@ist.hokudai.ac.jp)宛にメールで提出してください. ただし,メールでの提出の際には,以下の様式を必ず守ること

例:学生番号02180000の学生が第3回演習の課題を提出する場合

メール本文には,学生番号,所属コース,名前,演習実施回,解いた問題番号を記載してください

演習時間内に解き終わらなかった場合は,次回の演習時間までに提出すること.期間中であれば,何度でも再提出して構いません.
提出状況等は本授業のホームページかELMSグループ(moodle)上に掲示予定なので,適宜確認するようにしてください.