研究の最近のブログ記事


とりあえず台風の中無事に九州から帰還。旅程は予定通り。

同時開催されていたWI2は台風のため二日目は中止。
FPAIも一応中止だったけど、何人かの残った人たちで続行された。
自分の発表は出発日の朝6時まで準備しただけあって、それなりにスムーズに行ったと思う。
懇親会はなかなか難しい。

台風ゆえにあまり九州旅行ってわけにもいかなかったけど、
もつ鍋、博多ラーメンあたりはこなせたから良かった。街中はだいぶ見て回れたし。
東大、九大の先生方を交えた食事もやたら面白かった。みんなすげー。


というわけで一段落したので、しばらくはお勉強期間に入ろうかと思います。


先日無事にSIG-FPAIへの論文投稿が完了した。

それにともなって、DEWSのときから作っていたブラウザに名前を付けることに。
紆余曲折を経て、名前は"TANE"(Tool for Automatic Navigation-based Extraction)に決まった。

まだまだ未完成だから、これから育ってね。という意味で種。
このツールが作業を楽にする元になったらいいね。という意味で種。
ちなみにTaneは"ポリネシアの神の一人。森の主であり人間の創造主"だそうです。

まぁその辺の後付的な理由はともかく、無事大分に行けるようで良かった良かった。


研究の方向性が決まった。
前回の続きで少しずつ便利にしつつ、新しいことを盛り込んでいく感じ。
「便利になったら公開する」ことも目標の一つ。

とりあえず久しぶりにプログラムを動かしてみた。
ソフトとしてあまりに不完全なのでその辺からいじっていこう。
いまさらウインドウの最大化に対応した。

DMCも一応やらなきゃね。

大分へ行こう。


研究発表について。

2007.2.23 北海道大学
卒論発表会(学士論文)
  「リンク構造と構造情報を用いたHTML群からのテキスト自動切り出し」

2007.2.28 - 3.2 広島プリンスホテル
DEWS2007
  国際セッションA1-4
  「リンク構造と構造情報を用いたHTML群からのテキスト自動切り出しアルゴリズムの実装」
  (筒井 淳平,伊藤 公人,有村 博紀)


英語をがんばること。
楽しかったのでぜひまた行きたい。

2008年11月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30